飲み方

シュガリミットは効果的な飲み方は何!?飲む量やタイミングを報告。

みさき
みさき
こんにちは~みさきです!

私もシュガリミットを飲み始めたいけど、どう飲めば効果が出やすいんでしょうか…!?

老若男女問わず飲むことができるシュガリミットですが、飲む量やタイミングに決まりはあるのでしょうか?

今回は、そんなシュガリミットの効果的な飲み方について調査してみました!

シュガリミットの効果的な飲み方とは!?

シュガリミットの効果的な飲み方とは!?

シュガリミットの推奨摂取量は1日5~15粒となっていますが、何回に分けて飲むか、何粒ずつ飲むか等は決められていません。

食事やおやつには基本的に糖分が含まれていますので、1日に3回程度、食べる際に飲む習慣をつけるとよいでしょう。

そのうえで、特に昼食をたくさん食べるという人は昼食時に多めに飲むなどして、自身の食習慣に合せて量を調節するのがおすすめです。

シュガリミットの効果を実感するためにはまず「毎日忘れず飲むこと」が大切ですので、食事のタイミングで飲む習慣をつけておくと飲み忘れの予防にも繋がります。

みさき
みさき
自分の食事や生活の習慣に合せて、シュガリミットを飲む時間もルーティーン化するとよいですね!

シュガリミットはどのタイミングで飲むのがいいの?

シュガリミットはどのタイミングで飲むのがいいの?

シュガリミットは「糖質活用」を目的としたサプリメントであるため、食事による血糖値の上昇を抑える成分や、摂取した糖の分解を助ける成分が含まれております。

それらの効果を最大限に発揮するために、食前に飲むのがおすすめです。

シュガリミットには胃腸に刺激となる成分は含まれていませんので、食前に服用しても胃腸が荒れる心配はありません。

みさき
みさき
食前にシュガリミットを飲むと効果が出やすいんですね!

罪悪感も減って、食べることがもっと楽しくなりそうですね~!

シュガリミットの飲む量はどのくらい?

シュガリミットの飲む量はどのくらい?

シュガリミットの1日の推奨摂取量は5~15粒となっております。

しかしまれに、飲み始めに多めに摂取してしまうとおなかが緩くなる場合がありますので、始めは1日5粒から、3回位に分けて飲み始めるのが安全です。

お腹が緩くならなかったり、効果の出方が弱く感じられた場合に、徐々に飲む量を増やしていくとよいでしょう。

みさき
みさき
シュガリミットの適量は人それぞれです。

少量から始めて、自分にちょうどいい摂取量を飲み続けるようにしましょう!

シュガリミットの飲み方まとめ

今回は、シュガリミットの効果的な飲み方について調査しました。

まとめると…

・シュガリミットは1日5~15粒を複数回に分けて、毎日決めたタイミングで飲むのが良い。

・シュガリミットは、摂取した糖質を活用するサプリメントなので、食前に飲むと効果が出やすい。

・シュガリミットは始めは1日5粒から飲み始め、徐々に量を調節すると副作用の心配が少ない。

となります。

シュガリミットは毎食前に飲むのがおすすめということですね。

その他飲む量や時間帯については、自身のライフスタイルに合せて調整することが大切なようです。